結局いつも支払いの時に困ることになるカードローン

お給料日前や使えるお金があまりない時、高額な買い物をする時などは現金で買い物をするのではなくポイントが付く、その場で現金を支払う必要がない事からカードローンで買い物をすることが多いですがその場では現金を払わないので買い物しても罪悪感もないですが毎回支払い明細が届くとこんなにたくさんカードローンで買い物をしていたのかと驚くことが多いです。

 

その場では便利で手持ちの現金が減ることがないため安心して使っているカードローンも毎月支払いのときには苦しむことが分かっているのに使用することをやめることができません。

 

ポイントがたまることや本当に欲しいものがあった時には便利なのでいつもクレジットカードを持ち歩いていることもカードローンを利用してしまう原因ですがどうしても現金が減ってしまうことに不安を感じるのでカードローンで支払いをして引き落としのときには毎月困っているのに便利であること、ポイントがたまると思うと支払い明細が届いた時には困ることが分かっていてもカードローンの利用はやめることができません。

 

利息が怖いのでどんなに支払金額が高額でもリボ払いにすることとボーナス払いにすることは絶対にしないようにしていますがこのままでは支払いが滞ってしまいそうになることもあるので何とかしてもっと上手なカードローンの利用方法を考えなければと思っていますが便利で手軽なことを考えてしまうとカードローンの利用がやめられないでいます。